今年度発表予定

■2018年度

*第32回人工知能学会全国大会 6/5-8(城山観光ホテル: 鹿児島)

作田尋路、工藤卓:「多層ニューラルネットワークによる生体神経回路網における神経活動パターン特徴抽出の試み

・小田輝王、工藤卓: L-FTMを用いた探索型BCI の,運動時発現脳波の学習による運動イメージ脳波特徴識別

*11th FENS Forum of Neuroscience 7/7-11 (ベルリン)

・Hiromichi Sakuta,Suguru N. Kudoh:”An attempt of autonomous feature extraction of neuronal activity patterns in a reconstructed living neuronal network”

*平成30年度電気学会電子・情報・システム部門大会 9/5-8(北海道大学)

・作田尋路,岡田卓巳,工藤卓:3D時空間クラスタリングによる自発性神経電気活動パターンのセル・アセンブリ特徴抽出

・梅林立,工藤卓:神経回路網の内部状態に依存する生体対話エージェント

*第79回応用物理学会秋期学術講演会 9/18-21 (名古屋国際会議場)

・箕嶋渉、細川千絵、工藤卓、田和圭子: プラズモニックディッシュ上のDi-4-ANEPPS の増強蛍光を用いた神経自発活動のリアルタイム計測

*IEEE SMC 2018 10/7-10  (シーガイア国際会議場: 宮崎)

・Hiromichi Sakuta,Suguru N. Kudoh:”An attempt of feature extraction of neuronal activity patterns in dissociated neuronal network, by multi-layered artificial neuronal network”

*SCIS&ISIS2018 in conjunction with ISWS2018 12/5-8 (Toyama International Conference Center)

・Ryu Umebayashi and Suguru N. Kudoh:A Living Dialogue Agent Depending on the Internal State of a Cultured Neuronal Network:

Since 2009